せどり副業日誌~目指せ月収10万円~

せどりでひと月5万円以上の副収入を得られるようになりました。どこのブックオフにも置いてある、見つけやすい本を中心に紹介しています。また、実際の収支も公開しています。是非ご参考ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヤマト会員の利点

以前からヤマトの会員?みたいのになっている。
本当は個人事業主とかでないとなれないらしい。

ヤマトの人に、ブックス○○(名字)と名前をつけられた。
ちょっと恥ずかしい。

メール便のシールなんかは自分で貼る。
料金は後で一月分まとめて払う。

利点は多少厚くても、持って行ってもらえること。
ゆうメールだと340円になるものが、160円で済むのは大きい。

スポンサーサイト

PageTop

せどりで送料を節約する方法

コンビニからメール便を発送する場合、
クオカードが使えます。

金券ショップだと5000円分のクオカードは4800円で売っています。
ただ、けっこう売り切れの時が多いです。

セブンイレブンの5000円のクオカードは5070円分使えます。
10000円だと、もう少しおまけがついているかもしれません。

ゆうメール用の切手も、金券ショップだと5%割引で購入できます。
売り切れだったことはありません。

waribiki.jpg
↑こんなのいいんで、セールやってください

PageTop

せどりの仕入れを効率的に行う方法1

■ジャンルを絞る

自分が興味のないの分野は、タイトルを見ても価値がありそうか否かは判断しづらいものです。
サーチするのもけっこう苦痛です。

逆によく知っている分野だと「これは有用な本だから価値があるだろう」とある程度わかります。
私の場合は本職がソフト開発なので、PC関連の雑誌コーナーは効率よくサーチしています。

仕入れる本のジャンルを絞ることで、自分が知っている本が増えていきます。
私はこれを知識のレバレッジと勝手に名づけています。

知っている本はわざわざサーチしなくても、即買いや無条件スルーが可能です。

結果として無駄なサーチが減り、仕入れスピードがアップします。

P5181545.jpg
↑我が家の棚の一部。上段:「お金」関連 下段:「セールス」関連

PageTop

比較的見つけやすい良本


245円→1710円
↑今まで何冊か売りましたが、安定して高値です。この前は105円コーナーに置いてたりもしました。

PageTop

微妙なラインでメール便を断られたら...

セブンイレブンは店員によってメール便に対する対応が違います。

2cmの棒が通るのにその棒が横に動かせないからダメ、というおばさんもいます。

そんな時は別のセブンイレブンに行きましょう。
棒が通るだけでOKしてくれるはずです。(経験談)

ちなみにあの厚さを測る棒って、ヤマト運輸に言ったら、タダでくれました。

PageTop

仕入れの感覚に慣れる為に

自分の持っている本数十冊をアマゾンでサーチしてみました。

感想としては
・自己啓発の本は安い!ほとんど1円でした
・将棋関連の本は800円位から値段がつく
・PC関連の本は値がついたりつかなかったり

売れやすいかどうかは別問題として、多少古い本でも内容的に現在でも使える本に値段がつくようです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。